ホーム > 製品情報 > 交直流電子負荷 > 交/直流両用電子負荷
 86-25-52415098    www.itechate.com
交/直流両用電子負荷

IT8600シリーズは新発売の交直流電子負荷です。3Uサイズで1800VA容量の高密度実装を実現できます。周波数は45Hz~450Hzまで調整可能です。オシロースコープ機能が付き、電圧と電流の入力波形を表示可能です。サージ電流、ピック値、有効値、力率などのパラメータもテスト可能です。最高50回の電圧高調波をテストできますので、全面的に被試験装置の性能が分析されます。RS232/GPIB/LAN/USB通信インターフェースを標準装備しますので、高速かつ安定した通信機能を備えています。無停電電源装置(UPS)、インバータ、AC電源及び交流電子部品などのテストに主に応用されています。

  • 製品特性
  • 機能及び特徴
  • アクセサリ
  • 資料センター
  • · 電圧範囲:15~260Vrms、50~420Vrms
    · 電流範囲:0~160Arms
    · 容量範囲:0~14.4KVA               
    · 周波数範囲 :45Hz~450Hz           
    · 3Uサイズ,1800VA,7インチLCDディスプレイ            
    · 並列/三相制御*1                   
    · オシロースコープ機能:電圧と電流の波形を表示             
    · Vrms/Vpk/Vdc/Irms/Ipk/Idc/W/VA/VAR/CF/PF/FREQの測定可能           
    · 最大50回のTHD(V)パラメータを測定可能          
    · 交流電子負荷:CC/CR/CWモード          
    · 直流電子負荷:CC/CR/CW/CVモード                      
    · 外部アナログ制御機能、電圧と電流のアナログ量のモニター機能               
    · OTP/OCP/OVP/UVP/OPP保護機能              
    · GPIB/LAN/USB/USBメモリインターフェース標準装備

    *1:IT8615、IT8615Lだけ備える

  • 高調波測定分析機能
    IT8600シリーズは強大なデータのテスト機能を提供します。Vrms/Vpk/Vdc/Irms/Ipk/Idc/W/VA/VAR/CF/PF/FREQなどのパラメータをテストできる以外、電圧高調波もテスト可能です。被試験装置(無停電電源装置UPS,モニターなどグリッドの高調波妨害を検証します。最大50回までの電圧高調波分析を実現できます。

    波形表示機能
    IT8600シリーズの一番特長はオシロスコープ機能を備えています。被試験装置の入力電圧と電流波形を表示できます。高調波測定のモードでバーチャート(BAR)で各高調波の占める割合の分析結果を表示します。

    並列/三相制御
    IT8615(L)は複台数の並列、三相及び並列三相の機能を備えています。三相交流電源あるいは最もの容量のテストアプリケーションに適用します。三相並列の場合、Y型あるいはΔ型の接続方式によりテストします。フレキシブルな対応します。

  • アクセサリー 詳細 写真
    AC電源コード(付属)
    CD(付属) マニュアルと通信プロトコルを含み
    USB接続ケーブル(付属)
360°OnlookingプロダクトReset
关闭